古物商が引っ越ししたら、どんな手続きが必要?

引っ越しした場合、古物商はどんな手続きが必要

 

古物商許可を持っています。引っ越しをした場合なにか手続きは必要ですか?

 

 

  • 古物商許可を個人で取得した場合
  • 古物商許可を法人で取得した場合

 

古物商許可を『個人』で取得したケース

物を販売している人

  • 個人許可者が引っ越しをした場合
  • 管理者が引っ越しをした場合
  • 【注意】自宅を営業所に登録している場合

 

個人許可者が引っ越しをした場合

警察署

【結論】管轄の警察署に『書換申請』が必要です。

 

個人許可者が引っ越しによって住所が変更になる場合、引っ越しした日から14日以内に『書換申請』をしなければなりません。

 

書換申請は申請をした警察署で行います。

 

手数料は1,500円かかります。

 

【書換申請とは?】

古物商許可を取得すると警察から『古物商許可証』が交付されます。

古物商許可証に記載されている内容に変更があった場合、許可証の内容を書き換える必要があるため、書換申請という手続きが必要になるのです。

 

管理者が引っ越しをした場合

管理者【結論】管轄の警察署に変更届出が必要です。

 

管理者が引っ越しによって住所が変更になる場合、引っ越しした日から14日以内に『変更届出』をしなければなりません。

 

変更届出は当初申請をした警察署で行います。

 

手数料はかかりません。

 

【注意】自宅を営業所に登録している場合

自宅自宅兼営業所にしている方は、引っ越しによって営業所の所在地も変更されます。

 

その際は、営業所の所在地も変更になるので、移転する3日前までに『変更届出』が必要です。

 

変更届出は当初申請をした警察署で行います。

 

手数料はかかりません。

 

古物商許可を法人で取得したケース

会社で仕事をしている人

  • 法人の代表者が引っ越しをした場合
  • 役員、管理者が引っ越しをした場合
  • 法人の所在地を変更した場合

 

法人の代表者が引っ越しをした

代表者【結論】管轄の警察署に書換申請が必要です。

 

法人の代表者が引っ越しによって住所が変更になる場合、引っ越しした日から20日以内に『書換申請』をしなければなりません。

 

手続きは当初申請した警察署に行います。

 

手数料は1,500円かかります。

 

役員、管理者が引っ越しをした

役員3人

【結論】管轄の警察署に変更届出が必要です。

 

役員、管理者が引っ越しによって住所が変更になる場合、引っ越しした日から14日以内に『書換申請』をしなければなりません。

 

手数料はかかりません。

 

法人の所在地を変更した

【結論】管轄の警察署に書換申請が必要です。

 

法人の所在地が変更になる場合、移転する3日前までに『変更届出』が必要です。

 

手数料はかかりません。

 

まとめ

【個人で古物商許可を取得した場合】

  • 個人許可者…引っ越しした日から14日以内に書換申請。
  • 管理者…引っ越しした日から14日以内に変更届出。
  • 営業所…移転3日前に変更届出。

 

【法人で古物商許可を取得した場合】

  • 法人の代表者…引っ越しした日から20日以内に書換申請。
  • 役員、管理者…引っ越しした日から14日以内に変更届出。
  • 法人の所在地変更…移転する3日前までに変更届出。

 

【関連記事】

 

行政書士塚田貴士事務所へのご相談はこちらから