古物商許可を得るために試験はありますか?
いいえ、試験はございません。
古物商許可に有効期限はありますか?
いいえ、許可に有効期限はございません。更新もございません。
自分で使っていた物を売るだけなら許可は必要ないですか?
原則的には必要ないです。詳しくはこちらを参考にしてください。≫参考:古物商許可とは
個人で許可を持ってますが、今度法人にしようと思いますが許可どうなりますか?
個人許可があっても、法人になる場合新しく法人として申請しなければなりません。
ただでもらった古物を販売する場合許可はいりますか?
全くの無償でもらった物、あるいは手数料をもらって引き取った物を売る場合は許可は必要ありません。
古物商の13品目すべてを取ることはできますか?
13品目すべて取ることは可能です。また13品目未満で申請しても、後になって「変更届」で品目を増やすことは可能です。
古物商許可の取得にどのぐらいの期間がかかりますか?
おおよそ1か月半程度です。申請書類の作成・収集が1~2週間。審査に40日程度。合計で1か月半です。≫参考:古物商許可の取得に必要な期間
古物商許可の取得にどのぐらいのお金がかかりますか?
最低2万円は必要です。行政書士に依頼すると別途費用がかかります。≫参考:古物商許可の取得に必要な費用
副業で古物商やってもOKですか?
問題はありません。ただし、勤務先の会社が副業OKか確認することをお勧めします。
自宅を営業所にして申請できますか?
できます。自宅兼営業所で申請してもOKです。

 

関連記事

古物とは

古物商許可とは

古物商許可申請の際の注意点

古物商許可の欠格事由

古物商許可申請の必要書類

行商する

古物商許可証について

古物営業とはどういうものか?